SMBCファイナンスサービス健康保険組合

文字サイズ
メニュー
  1. 保健事業
  2. 禁煙サポート

保健事業

禁煙サポート

当健保組合では、喫煙者本人の健康被害やそのご家族、周囲の方々の受動喫煙被害を防ぐことを目的として、次の「禁煙サポートプログラム」を実施しています。
当健保組合の被保険者は、加入期間中いずれかのコースを1回利用することができますので、ぜひご活用ください。なお、全コースともコース終了時点で当健保組合の被保険者であることが前提となります。

オンライン禁煙コース

「オンライン禁煙プログラム」を利用した禁煙コースになります。
「オンライン禁煙プログラム」とは、オンライン上で医師の診察(Webにて予約要)を受けながら自宅などに配送される禁煙補助薬を使用して、禁煙治療を行うプログラムです。
禁煙補助薬は医師が処方した医療用のものですし、電話やメールによる受診勧奨サポートもあるため、病院に行くのが面倒という方や時間が取れない多忙な方でも安心して受診できます。
本コースは、株式会社リンケージに業務を委託しています。

対象者 被保険者
コース費用 【自己負担額】
  • 基本費用 5,000円
    • ※申し込み時に指定口座へお振込みいただきます。
      途中でリタイア、または当健保組合の資格を喪失した場合でも自己負担額の返金はありません。
  • オンライン診療にかかる通信料
コース内容・期間

オンライン診察(禁煙補助薬の使用)  約3ヵ月
診察後の禁煙継続            9ヵ月

合計約12ヵ月の禁煙を達成した場合、禁煙成功としてコース終了

条件
  • 委託先(株式会社リンケージ)が推奨する動作環境のパソコン(カメラ・マイク付)、スマートフォン、タブレット等をお持ちであること
  • 本コースを含め、「禁煙サポートプログラム」に一度も申し込んだことがない方であること
申し込み方法
  • 申し込みWEBサイトより必要事項を入力し申し込む(社内PC環境からは申請できませんので、ご自宅のPCまたはご自身のスマートフォンよりお申し込みください)
    お申し込みは
    こちらから http://bit.ly/2LUsCKN 
  • 健保組合からの指示に基づき、指定の口座へ5,000円を振り込む(振込手数料は自己負担)
  • 入金確認後に届く登録案内メールから利用規約を確認し、アプリをインストールする
  • 通知されたID、PWを使用して禁煙プログラムのサイトにログインし、医療機関の予約を行う
  • スマホやパソコンなどを通じて診療を受けながら、自宅等へ送られてくる医師が処方した禁煙補助薬を使用する
  • 治療を開始して約12ヵ月後のフォローアップメールで禁煙成功が確認されるとコース終了

禁煙外来コース

「医療機関での禁煙外来」を利用した禁煙コースになります。
健康保険を使用し、医療機関に通院しながら禁煙補助薬を使用して、禁煙治療を行うコースです。
医師と直接会って治療をしたいという方向けのコースです。
本コースを利用するには、保険診療の条件にすべてあてはまっていることが必要です。保険診療の条件については、下表の「条件」をご確認ください。

対象者 被保険者
コース費用

【自己負担額】
保険診療の禁煙外来において発生する自己負担割合分の費用(診察代・処方箋代・処方薬代を含む)

【補助金】
禁煙成功が確認された場合、自己負担額の総額より15,000円を上限に実費を支給

  • ※禁煙成功時点で当健保組合の資格を喪失されている方は補助金の支給対象外となります。

<ご参考>

禁煙外来における一般的な自己負担額の総額(診察代・処方箋代・処方薬代を含む)

〔本人負担割合が3割の場合〕

13,000~20,000円程度

  • ※禁煙に成功した場合、補助金の支給により実質自己負担額の総額は、0~5,000円程度
コース内容・期間

外来診察(禁煙補助薬の使用) 約3ヵ月(診療回数は通常5回)

診察後の禁煙継続        3ヵ月

合計 約6ヵ月の禁煙を達成した場合、禁煙成功としてコース終了

条件
  • 禁煙外来において保険診療の受診要件を満たしている方
    次の条件にすべて当てはまる方が保険診療の受診要件を満たしている方となります。
    • ただちに禁煙しようと考えている方
    • ニコチン依存症のスクリーニングテストが5点以上
    • ブリンクマン指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上
    • 禁煙治療を受けることを文書により同意していること
      (受診時に直筆サインが必要です)
    • 過去1年以内に健康保険を使用した禁煙外来を受診していないこと
  • 本コースを含め、「禁煙サポートプログラム」に一度も申し込んだことがない方であること
申し込み方法
  • 健保組合に
    禁煙プログラムエントリーシート(禁煙宣言)」(禁煙支援者による署名・押捺が必要)を提出する
    • ※禁煙外来を実施している医療機関にて、事前に保険診療の受診要件を満たしていることを確認してください。
      禁煙外来および禁煙外来を実施している医療機関についてはすぐ禁煙.jpより確認してください。
  • 健保組合より申請受付の連絡(メールまたはTEL)が入ったら、医療機関に禁煙外来の予約をする
  • 医療機関を受診しながら、医師が処方した禁煙補助薬を使用する
  • 治療を開始して約6ヵ月間の禁煙継続ができたら、禁煙成功としてコース終了
  • 【禁煙サポートプログラム】禁煙達成補助金申請書」(禁煙支援者による禁煙証明の署名・押捺が必要)にて健保組合へ補助金の申請をする

禁煙補助薬コース

薬局等で販売されている市販の禁煙補助薬を使用した禁煙コースになります。
保険診療の受診要件を満たしておらず禁煙外来コースを選択できない方や、医師の診察なく自分のペースで禁煙に取り組みたいという方向けのコースです。

対象者 被保険者
コース費用

【自己負担額】
市販の禁煙補助薬代

【補助金】
禁煙成功が確認された場合、自己負担額の総額より15,000円を上限に実費を支給

  • ※禁煙成功時点で当健保組合の資格を喪失されている方は補助金の支給対象外となります。

<ご参考>

禁煙補助薬の一般的な自己負担額の総額

20,000円程度

  • ※禁煙に成功した場合、補助金の支給により実質自己負担額の総額は、5,000円程度
コース内容・期間

市販の禁煙補助薬を使用した禁煙   約2~3ヵ月

禁煙継続                 3ヵ月

合計 約6ヵ月の禁煙を達成した場合、禁煙成功としてコース終了

条件 本コースを含め、「禁煙サポートプログラム」に一度も申し込んだことがない方であること
申し込み方法